予防治療・小児歯科

予防治療

当院では、むし歯や歯周病になってから歯科医院を受診するのではなく、歯を守るために通院していただくことをおすすめしています。むし歯や歯周病を予防するには、日々の歯磨きだけではなく、定期的な歯科医院での口腔内チェックや歯のクリーニングなどが必要です。 予防治療を受診して、1本でも多くの歯を残し、生涯にわたり食事や会話を楽しみましょう。

ゆあさ歯科クリニックの予防治療の種類

当院の予防治療では、患者さんごとに専任の歯科衛生士が担当につきます。患者さんの電子カルテにお口の状態や過去の治療データ、写真、治療後の変化などを全て記録しますので、より的確な予防治療を受けていただけます。

当院で行う予防治療は次の3つです。

歯科検診

当院では、基本的に3ヶ月に1回のペースで歯科検診に通っていただくことをおすすめしております。ただし、むし歯や歯周病のリスクが高い場合は、さらに短い間隔での歯科検診をご提案いたします。

当院の歯科検診の内容は、むし歯や歯周病のチェック、歯周ポケットの深さの計測、歯の本数や噛み合わせの状態、生活習慣の変化(食生活やストレス)の確認などです。

歯のクリーニング

歯のクリーニングとは、歯に付着した歯垢や歯石、色素などを専用の器具で取り除く治療です。歯磨きで取り除けない歯垢や歯石を徹底的に除去することで、むし歯や歯周病のリスクを抑えられます。また、タバコのヤニや茶渋などによる着色汚れも取り除けるため、歯の白さを取り戻すことも可能です。

ブラッシンング指導

むし歯や歯周病の予防には、日々の歯磨きが欠かせません。しかし、どれだけ丁寧に磨いていても、歯と歯の間や、歯と歯茎のすき間をうまく磨けず、歯垢や歯石が溜まってしまう場合があります。そのため、定期的にブラッシング指導を受けて、磨き方のクセの把握や、歯磨きの技術向上に努めていただくことが大切です。

小児歯科

ゆあさ歯科クリニックの小児歯科の特徴

特徴①:お子さんのペースに合わせた歯科治療

当院の小児歯科では、お子さんのむし歯や歯周病治療や矯正治療を行っておりますが、大きな症状が現れていない限り、初回はクリニックに慣れていただくことから始めています。

その理由は、無理に治療を行うと、大人になってからも歯科医院に通えなくなり、結果的にむし歯や歯周病で歯を失うリスクが高まるからです。歯科治療やクリニックに対して恐怖心を抱いているお子さんは少なくありません。当院では、歯医者は「怖くないところ」、「むし歯にならないために通うところ」と思っていただけるように、お子さんのペースに合わせた治療を心がけております。

また、治療後はメダルを渡したり、ご褒美のガチャガチャをしていただいたりと、歯科医院に対する苦手意識や恐怖心を取り除けるように努めております。まずはお気軽にご相談ください。

特徴②:お子さんが通いやすい環境づくり

小児歯科について

当院には、親御さんとお子さんが一緒にお入りいただける診療室がございます。大人用のドアとは別に、お子さん専用の遊び心があるドアもありますので、そちらもぜひご利用ください。また、キッズスペースやおむつ替え台があるほか、院内にはベビーカーのままお入りいただけるなど、ご来院いただきやすい環境を整えております。 当院には、女性の歯科医師も在籍しているので、男性の歯科医師が苦手なお子さんもお気軽にご相談ください。また、当院のスタッフは、院長も含めて子どもと接することに慣れておりますので、楽しく通っていただけるかと思います。

お子さんの歯の健康が気になるけれど、なかなか快適に通えるクリニックが見つからないという方も、遊びにくるような感覚でぜひ一度ご来院ください。

ゆあさ歯科クリニックの小児歯科の種類

小児のむし歯/歯周病治療

乳歯はいずれ永久歯に生え変わりますが、むし歯や歯周病治療を行わなければ、永久歯にまで悪影響が及ぶ恐れがあります。初期のむし歯であれば歯を削らずにフッ素の塗布をして治すことができますので、早期発見・早期治療を心がけていただくことが大切です。

小児の予防治療

お子さんの歯の健康を守るには、定期的な歯科検診や歯のクリーニング、ブラッシング指導が欠かせません。お口の中をチェックしたうえで、歯垢や歯石を徹底的に取り除きます。また、ブラッシング指導では、お子さんの年齢次第では親御さんに仕上げ磨きの指導も行います。

お子さんの歯やお口の健康に関するご相談

当院では、お子さんの歯磨きをスタートするタイミングや、歯の健康を守るための食育についてなどの疑問点にお答えしております。お子さんの歯やお口のお悩み、健やかな身体づくりに関することはお気軽にご相談ください。